JAバンクなび 皆様の疑問を一発解決! 住所から最寄りのJAバンクを探す
JA名から探す
郵便番号からJAバンクを探す場合はこちら
あったかMYテンポ 新着キャンペーン情報 JA愛媛県信連のご紹介

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

ローンサポートセンター
HOME > News > News20130902「教育資金一括贈与専用口座」のお取り扱い開始について
金融ADR制度におけるJAバンクえひめの苦情処理処置および紛争解決処置
この度、JAバンクえひめ(県内12JA、JA愛媛信連)では、教育資金一括贈与にかかる専用口座「JA教育資金贈与専用口座」の取り扱いを開始いたしますので、下記のとおりお知らせいたします。
1.非課税制度の概要
 教育資金の一括贈与にかかる非課税制度措置は、平成25年度の税制改正により創設され、平成25年4月1日から平成27年12月31日までの間に祖父母が孫に、父母が子に教育資金に充てるために金銭を贈与し、当該孫等名義の専用口座に一定条件のもとで教育資金を贈与する場合に、受贈者(孫等)お一人につき、1,500万円までは非課税となります。
 JA教育資金贈与専用口座は、この制度に対応した専用の普通貯金で、非課税措置による教育資金の贈与や相続税対策にご利用いただけます。
2.商品概要
商品名 JA教育資金贈与専用口座
貯金の種類 普通貯金
口座開設対象者 直系尊属(曾祖父母、祖父母、父母)の方から、教育資金の一括贈与を受けられる30歳未満のお客様
受付期間 平成25年9月2日(月)から平成27年12月30日(木)
お預入れ金額 上限1,500万円
お預入れの際には「贈与契約書」のご提示が必要です。
贈与する側については、何人に贈与するか、総額はいくらかについて制限はありません。
贈与を受ける側については、何人から贈与を受けても合計1,500万円までとなります。
お引出し 随時お引出しが可能です。
お引出しの際には、教育資金の支払いを証明する領収書等を当JAにご提出してください。
取扱店 愛媛県下のJAおよびJA愛媛信連の全店舗でお取扱いできます。
その他ご注意いただくこと 一度贈与すると贈与者に金銭を戻せません。
将来、受贈者が30歳に達した時点で贈与を受けた金銭の残額がある場合、贈与税の課税価格に算入されます。
以上 

「教育資金の一括贈与に係る贈与税の非課税措置」について
「教育資金の一括贈与に係る贈与税の非課税措置」Q&A
トップページへCopyrights